日本ライティングBlog

軽トラコンソールボックスDIY

【軽トラカスタム⑥】軽トラにコンソールボックスを自作しよう

こんにちは。
日本製LEDヘッドライトの日本ライティング内藤です。

以前公開しました、【軽トラ荷台カスタム⑤】軽トラ車内の収納力を上げようの反応がよく、「もっと事例を教えてほしい」という問い合わせを受けましたので、もう少し詳細に解説をしようと思います。

軽トラの車内は、収納スペースが限られており、助手席が荷物置き場と化している人も少なくありません。そこで、コンソールボックスを軽トラに取り付ければ、小物が収納でき、ひじ掛けもできるので、車内が快適空間に代わることでしょう。

DIYでコンソールボックスの作り方や実際の事例をご紹介します。

軽トラにコンソールボックスを自作するには

内藤

以前、軽トラの収納について教えて頂いたときに、コンソールボックスについて触れていたと思います。そこで、軽トラにコンソールボックスは自作で取り付ける方法をもう少し詳しく教えて頂きたいのですが。

軽トラマニア小泉

軽トラは、スペースがないからコンソールボックスの市販品もほとんど見かけないからね。自作できるならそのほうが自分好みで作れるからいいかもしれない。

内藤

軽トラの狭い車内が、コンソールボックスで圧迫感が出ると逆にマイナスイメージになるような気もしますが。

軽トラマニア小泉

だから自作がいいんだよ。本当に必要な機能だけで作る。だからスペースが気になるなら気にならない大きさで効率の良いコンソールボックスにすればいいのさ。

内藤

なるほど。でも、コンソールボックスとなるとかなり難易度が高くなりそうな気がします。

軽トラマニア小泉

たしかにね。一般的にコンソールボックスを作るには木材を使うから、木工作業に慣れている人なら簡単かもね。それじゃあ、自作する方法について解説しよう。

クルマには、コンソールボックスが付いている車種がほとんどですが、軽トラにはコンソールボックスはありません。小さくても純正装着してあれば便利ですが、スペースがほとんどない軽トラではなかなか難しいといえます。

とはいえ、ハイゼットジャンボやスーパーキャリーといった、車内後部にスペースがある車種ならオプション設定してもよさそうですが、メーカーではなぜか用意がありません。

そこで、狭い車内でもコンソールボックスを取り付けるには、車種ごとにサイズを測り、運転の支障にならない大きさでコンソールボックスを制作することが一番といえます。

軽トラでコンソールボックスを自作する時に一番の問題点は、サイドブレーキとの干渉です。軽トラでは、運転席と助手席の間にサイドブレーキがありますが、そのサイドブレーキのすぐ後ろは、キャビンのバックパネルでほぼスペースがありません。

そのため、自分がどのようなコンソールを必要なのかを考えて作らなければ、後で大きすぎて邪魔なだけになってしまうでしょう。

そこで、どのようなコンソールが必要なのか例を挙げると、「ジュースホルダー」「小物入れ」「ひじ掛け」の3つが大きなポイントとなるでしょう。この中のすべての機能を取り入れても作れますが、なるべくコンパクトに制作したいのなら機能を欲張らないことです。

内藤

狭い車内ですから、コンソール制作にはイメージ造りが重要になりますね。

コンソールボックス制作方法

軽トラマニア小泉

ある程度イメージが固まったら、実際に車内を見ながら必要な機能とサイドブレーキの位置関係を吟味することが重要だね。

内藤

サイドブレーキがやっぱり鬼門ですね。

軽トラマニア小泉

せっかく完成しても、サイドブレーキが使えなかったら普段の使用で支障をきたすからね。それじゃあ、実際にどのようにコンソールボックスを制作すればいいか説明するね。

あと、シートベルトのバックルをどう逃がすかも課題になるね。

正確に寸法を測り図面を仕上げる

センターコンソールのイメージが固まったら、実際にスケッチをしてみることです。そして、自分のスケッチで本当に機能的に満足できるのか、運転操作に邪魔にならないのか吟味しましょう。

次に、スケッチを元に、実際にどの程度の大きさで作れるのか、コンソールを置く場所の寸法を測ってみます。そして、型紙を段ボールで一度作り、イメージ通りになるか仮に段ボールで組み立てて置いてみるのも一つの方法です。

仮に段ボールで組み立てたセンターコンソールで、使いにくい部分や形などを改良し、正確な設計図を作成します。設計図は、全体像の寸法のほか、全てのパーツごとに寸法を書き入れます。

木材を加工する

この投稿をInstagramで見る

【電動ジグソーの使い方】 こんにちは♪ 木工DIYをする方の中で、電動ドリルドライバーを持っている方が多いと思いますが、 今日はもう一つ、DIYでとても実用的な工具「ジグソー」をご紹介したいと思います。 . 初心者にとってはハードルが高い工具かもしれませんが、 実際の操作は難しくないので、持っておくとDIYの幅がぐんと広がります。 ブレード(刃)を上下運動させて、木材や金属などを切断するジグソー。 材の大きさに関わらずに直線、曲線、斜面切断ができ、 取り回しがラクで、小回りが利く便利な切断工具です。 . 木材・金属の切断にはのこぎりや丸のこもよく使われますが、 ジグソーは曲線切りができるのが最大の特徴です。 . ジグソーを使って切断作業をする時、大事なのが安定感。 切断対象となる板などを動かないように固定することが必要なので、 必須ではありませんが、クランプと一緒に使うことがおすすめです。 また初心者の方は、軍手を付けて作業することや、動かすときは両手でしっかり押さえることもおすすめです。 . ジグソーが「こわい」と思う方も多いかもしれませんが、 刃が下向きであることと、手前に押していくように切るので、 電動工具の中で比較的安全性が高い部類に入ると言われています。 . はじめてジグソーを選ぶとき、 パワーや切る精度はもちろん、より重視したいのが「使う手軽さ」と「サイズ感」。 コンパクトで軽いものが扱いやすいです。 そのうえで、十分なパワーを有するものや安全装置がよりしっかりしているものを選ぶといいでしょう。 . このアカウントのIGTVに、 ジグソーを使った「壁掛け猫のつめとぎの作り方」の動画を投稿しました✨ 実際にジグソーを動かす場面も見れますので、 プロフィール画面で[IGTV]マークをタップしてご覧くださいね♪ @dcmdiy . ******************************* 写真に写っているのが 「DCMブランド 10.8V充電式ジグソー」 . コンパクトサイズで、ちょっとした家電の感覚で手軽に扱える電動工具。 10.8Vの出力でパワーも十分。 手元に操作ボタンがあるので操作が簡単、誤作動防止装置や動きをすぐに止めるロックボタンなど安全装置もばっちりです。 レビューページ: https://www.dcm-hldgs.co.jp/kurashimade/series/monitor/20190216185916.html . 税抜価格:3980円 (本体のみ。バッテリー・充電器は別売です。) . ※価格は現時点のものです。店舗によってお取り寄せとなる場合がございます。 . 最後宣伝になってしまいましたが、DIYの幅を広げたい方は、ぜひジグソーを検討してみてくださいね(^^) . #dcm #dcmbrand #diy #ジグソー #DCMブランド #10.8V #電動工具 #充電式ジグソー #充電式電動工具 #電動ジグソー #電動のこぎり #diyレシピ #ホームセンター #diy #diyer #diy倶楽部 #工作 #diy好き #dcmホールディングス

DCM DIY倶楽部(@dcmdiy)がシェアした投稿 –


設計図が完成したら、それをもとに木材を調達して加工を行います。用意する工具は、直線切りには丸ノコ、曲線切りにはジグソーが便利です。

購入してきた木材を、設計図を基に加工します。そして、組み立てる時に使用する木ネジの下穴加工も忘れずに行っておきましょう。

ここで、釘を使う人も多いと思いますが、釘打ちに慣れていれば良いですが、そうでなければ木ネジのほうがズレる心配や、金槌で違う場所を叩いて傷をつける心配がないので木ネジがおススメです。

内藤

木工作業が必要なので、それなりの道具を揃えてなければ難しそうですね。

軽トラマニア小泉

そうだね。ジグソーとコードレスドリルドライバー、そして木工用ドリルは必要だけど、最低限持っておいて損のない工具だからね。

特にDIYを続けようと考えているならぜひ揃えたい工具だね。

コンソールボックス組み立てと装飾

内藤

いよいよ、木材の加工が終わったから組み立て作業ですね。

軽トラマニア小泉

そうだね。ただね、組み立てた後に内側となる部分は後で色を塗ったり、フェルト生地などを貼り付けるのは難しいよね。

だから手の届きにくい場所は先に作業を済ませておくほうがやりやすい。

内藤

なるほど、作業する順番も色々考えて行う必要がありますね。

軽トラマニア小泉

でも、DIYで作業することに正解はないから、最終的には自分の作業のしやすいようにやればよいよね。その辺も踏まえて組み立てや装飾について説明するね。

木材を使った工作なので、装飾の手法も木目を際立たせる塗装や、特殊な塗料を使った蒔絵風やアンティーク風などといった方法で装飾ができます。

そして、フェイクレザーなども販売されているので、それを貼り付ければ一般的な車内で使用されるコンソールボックスのようなデザインにすることも可能です。

コンソールボックスを組み立てる前に、内側の面を装飾します。特に小物入れになる内側には、フェルト生地などを貼りたい方もいるでしょうから、組み立てる前に貼っておくとスムーズに綺麗に作業ができるでしょう。

内側の装飾が終わったら、木ネジを使用して組み立てを行い、完成したら一度クルマに仮で取り付けてみましょう。そこで問題がなければ、外装を装飾して完成になります。

車体への取り付け方法

内藤

コンソールボックスが完成した後、それをどう車に取り付けるのが良いのでしょうか。

軽トラマニア小泉

ただ置いただけでは、急ブレーキで前に飛んでいく可能性が高いから確実に止めないとね。どう止めるか人それぞれやり方があると思うけど、一般的な方法を紹介するよ。

軽トラの、サイドブレーキの下にある樹脂製のコンソールと呼ばれるパーツにビス止めするのが良いでしょう。取付する際には、確実に制作したコンソールボックスの足の部分が、ボディに接触するように取り付けるのが基本です。

もし、ボディから足が離れて純正コンソールに取り付けると、クルマが動いた際にかかる力が、止めてあるビスに集中するため、純正のコンソールに負担が多くかかり最悪割れてしまうでしょう。

取付けは確実に行い、運転中に動いて運転操作の邪魔にならないよう注意しましょう。

内藤

やっと完成ですね。これで収納が増えるうえに、ひじ掛けまでできれば、かなり軽トラの快適性が上がるというものです。

軽トラマニア小泉

そうだね。でも、基本は制作する前にしっかりと出来上がりの状態を自分で理解しておくことだね。そして、段取りよく進めるためにも正確な設計図を忘れずに書くことだよ。

実際の取り付け事例集

内藤

一応、作り方は理解できましたが、実際にどんなコンソールボックスがあるのか事例があれば紹介して頂きたいのですが。

軽トラマニア小泉

さすがに軽トラでコンソールボックスをDIYで作る人は少ないから、あまり紹介できる事例はないけど、どんなコンソールボックスがいいか参考になるような自作品を紹介するね。

事例1ひじ掛け

合板で形をうまく作り、サイドブレーキを逃がしながら適度な高さにひじ掛けを作っています。手前に取り付けた小物入れもかなりポイントが高いですね。

事例2ドリンクホルダー付き

シフトノブの前にデッドスペースがあるのが軽トラです。この部分を上手に使ってコンソールボックスを作る方法があります。このように、市販のドリンクホルダーを取り付けても良いですし、下の木材にドリンクが入る穴を開けてもよいでしょう。

事例3汎用コンソールボックスを取り付ける



汎用品のコンソールボックスのほとんどは、乗用車などへの取り付けを想定しているので、軽トラのようにサイドブレーキがあると干渉して取り付けられないことが多いです。

そこで、サイドブレーキとの間のクリアランスを取れるように、ボディとの固定用の足を制作すれば、汎用品のコンソールボックスを取り付けるのも夢ではありません。

この動画のように、コンソールボックスに一工夫することで、お気に入りのコンソールボックスを取り付けられるでしょう。

まとめ

軽トラの車内スペースを有効活用する方法の一つ、コンソールボックスの取り付けは、車内が狭いゆえに制約されることが多くなります。しかし、それを一つ一つ解決する工夫をすれば、コンソールボックスを軽トラに取り付けできるでしょう。

軽トラ車内を快適にするためには、汎用品をそのまま取り付けるより、工夫して取り付けたほうが、実用性が上がる事に間違いがありませんから、少しでも気になったらチャレンジしてみましょう。

   
TOP