日本ライティングBlog

LEDヘッドライトのチップの配置

【進捗状況の報告②】純正HIDのLED化商品

こんにちは。

国産LEDヘッドライト
日本ライティングの内藤です。

純正HIDのLED化について前回、記事を書きました

アンケートにもお答えいただき、ありがとうございます。

社内で共有し、取り入れれる箇所がありましたら、
ぜひ、活用させていただきます。

引き続き、アンケートを募集していますので
ご協力をお願いします。

【 アンケートはこちらからお願いします 】

なぜ、LED化商品は明るくないのか?

純正HIDのLED化商品テスト

純正HIDのLED化商品テスト2

純正HIDのLED化商品テスト3

LEDチップをどの位置に、どのような角度で設置をしたらカンデラがでるのか日々テストをしていますが、上記写真はそのテスト写真です。

1件1件候補を潰している段階なので問題はありませんが、それにしても、カンデラが全く出ておりません(苦笑い

このように純正HIDをLED化するというのは、本当に難しいと感じます。ハロゲンからLED化する商品は明るいのに、純正HID車用のLED化する商品は、まだHIDを並みまた、超えるような明るい商品はでていないと言うのも納得できますね。

今、4種類のチップを用いて20通り以上の配置を試して気づいたことがあります。今販売されているLEDは、左右にチップを配置している形状では、カンデラは出にくいということ。

イメージとしては、このような配置。


LEDヘッドライトのチップの配置

今の所、一番カンデラが出る作りに比べ65%程度の明るさです。これは、ハロゲンからLED化する商品の開発のときにも気づいていましたが、明るさを出すには別の造りのほうがカンデラは出ます。
 
今は、リフレクターの構造を考え、別タイプの形状でテストをしています。より良い結果になればと思っています。

もし、試作品でもいいから試してみたいという熱い方がいらっしゃれば、モニターを募集していますので気軽にコメントでもいいので、ご連絡くださいね。

一緒に新商品を作って行けたらと思います!

   
TOP