日本ライティングBlog

  • TOP
  • コーティング
  • ガラスコーティング施工後に洗車機で シャンプー洗車をしても大丈夫なの?
ガラスコーティング後の洗車機について

ガラスコーティング施工後に洗車機で シャンプー洗車をしても大丈夫なの?

こんにちは。
軽トラマニアの小泉です(社外の人で修理業務に30年以上携わっています)
 ※私のプロフィールはこちら

先日、ガラスコーティングとワックス・ガラス系コーティングの比較を行いました。(現在も経過観測中)

「ガラスコーティング」と「ガラス系コーティング」と「ワックス」を比較

この記事の比較については、気になる方が多いと思いますので、引き続き2ヶ月、3ヶ月、半年と施工したコーティングの状況を追っていく予定です。

今回は、商品の比較と同じくらい気になっている方が多いであろう、

「洗車機に入れてもいいの?」

もちろん、硬化していない状態(日本ライティングでは6時間、他社は24時間)での洗車は問題ですが、それ以降に洗車機でシャンプー洗車をするとどうなるのでしょうか。

コーティングをしたから手入れが楽になると言っても、毎日忙しく過ごしていたら手洗い洗車もできず、汚れたまま放置してしまう事もあると思います。ガラスコーティングの水弾きや艶を維持するのに洗車機に入れたらどうなるかをZeusClear(ゼウスクリア)を施工したフィットを用いて、検証してみます。

ZeusClear(ゼウスクリア)の施工

ガラスコーティング後の洗車機について

セット内容を確認します。

  • 塗布用スポンジ
  • 鉄粉取り粘土
  • ボディ用ガラスコーティング剤
  • 脱脂剤
  • メンテナンス用簡単ガラスコーティング剤
  • 専用シャンプー
  • マイクロファイバークロス二枚

ガラスコーティング後の洗車機について

検証に使用する車は平成23年式 GE7 フィットです。大がかりな修復の必要な状態で入庫致しました。

この車をセレクトした理由は、本来のパールホワイトが非常に美しいにも関わらず、鉄粉のみならず損傷で痛々しい状態だったからです。どうせなら綺麗にして納車したいと思いました。

ガラスコーティング後の洗車機について

修復したフィットに早速、Zeusclear(ゼウスクリア)を施工。前回の施工でシャンプー、コーティングの品質の高さはお伝えしているので省きますが、今回は付属の鉄粉取り粘土が非常に優秀と感じました。

市販の粘土も工場に保有していますが、鉄粉の除去性能が格段に優れていてサクサクと作業が進みます。

※施工手順は以前、シャトルハイブリッドで行った際の内容を参考にしてください。

「ガラスコーティング」と「ガラス系コーティング」と「ワックス」を比較

ガラスコーティング後の洗車機について

施工が完了し、完全乾燥してから改めて撥水性を確認しました。やはりガラス被膜は強固に密着しています。ボンネットの写真を拡大してみます。

ガラスコーティング後の洗車機について

驚異の撥水性はさすがのゼウスクリア ガラスコーティングです。本来であれば定期的なメンテナンスは付属の『メンテナンス用簡単ガラスコーティング剤』を使用して行いますが、施工する時間が無い場合を想定し、洗車機に入れてみようと思います。

ちなみに『メンテナンス用簡単ガラスコーティング剤』にはレジンが含まれており、某大手コーティングメーカーも前面に推して採用している成分になります。レジン被膜がガラス被膜上に形成されウォータースポットや水シミを防ぐ仕様のようです。

ガラスコーティングを施工して一週間経過

ボディも埃や虫の付着でそこそこに汚れてきました。通常はシャンプー洗車を行い、メンテナンス剤でボディを整えるわけですが、実際は「めんどくさい」「時間が無い」そんな声も多数あるかと思います。という自分もめんどくさがりやなので、できれば簡単にキレイにしたいという気持ちが少しはあります。なので、検証として洗車機(アイランクス・ラフォーレ)に入って済ませようと思います。

そして、コーティング被膜はどうなるのかも検証してみます。

ガラスコーティング後の洗車機について

今回は、アイランクス・ラフォーレという洗車機の400円のシャンプー洗車のみを行い、その後のボディの状況をチェックします。水弾きや艶が損なわれるのか、実験スタートです。※洗車機に突っ込む前に予備洗車を行います。セルフスタンドの洗車場には備え付けのアイテムで、ブラシの行き届かに所を重点的に洗います。

ガラスコーティング後の洗車機について

ザックリと予備洗車を行って、ボディに付着した虫がスルリと取れることが非常に印象的でした。水弾きも衰えていなく一週間経過後もコーティングの劣化は伺えません。

シャンプー洗車を終えて

ガラスコーティング後の洗車機について

洗車機のドライヤーで拭き上げ作業が必要ないくらいまで水滴が無くなりました。正直に言えばコーティングの状態も悪くなく、洗車機に一度や二度入れたくらいでは影響は殆んど無いと自信がありました。

実際に検証しても予想通り、ガラス被膜がしっかり形成されていて水弾きが衰える印象はありません。もちろんレジン配合のメンテナンス剤を使用するのがベストと思いますが、時間が無い時に洗車機に頼るのも選択としては有りかと感じます。

その日の夜に雨が・・・

夜になり雨が強く降り始めました。
日中に洗車機に入れてもこの通り、ボディに水玉が出来て綺麗に流れ落ちます。

ガラスコーティング後の洗車機について

ガラスコーティングを施工して1ヶ月後

洗車機(シャンプー)に入れて1ヶ月後の様子

洗車機を通してシャンプー洗車を行ってから約1ヶ月が経過しました。その1ヶ月の間に二回、洗車機に通して洗っています。雨が降ったり、風が強く埃を被ったりと汚れている状態で洗車機を通していますが、現在のコーティング状態は良好です。

ハッキリ言ってコーティングがしっかり行われていればメンテナンスは不要なんじゃないか?とさえ感じます。もちろん、メンテナンスを行った方がよりコーティング被膜は長くコンディションを良好に保てますが、、、

洗車機(シャンプー)に入れて1ヶ月後の様子

水をかけたボディを拡大してみると水玉の状態がわかるかと思います。流れ落ち具合や水玉の状態は非常に良好で、めんどくさかったり時間がなかったりでメンテナンスに時間が割けなくても、一度や二度の洗車機のシャンプー洗車では被膜が落ちるなんて事はありません。時間経過と共にどのように変化するのか?とても楽しみです。

洗車機(シャンプー)に入れて1ヶ月後の様子

まとめ

今回、ガラスコーティング剤を施工し1週間後に洗車機にてシャンプー洗車を行いました。

  • ガラスコーティングの被膜が剥がれる
  • 洗車機のブラシでキズが付かないか?
  • 撥水や光沢に影響はでるのか。

施工した方が気になる項目を調べて見ましたが、全く問題なく綺麗になり洗車機も有効というのがわかりました。(ただ、他メーカーの製品は分かりませんので、自己責任でお願いします)

これで、時間が無い方でも汚れが付着してすぐに車をきれいな状態にすることができるので安心かと思います。ただ、数ヶ月に1回はメンテナンス剤を使用してガラスコーティングを復活させて、長くコーティング被膜がある状態を保ってください。

ガラスコーティング

   
TOP