日本ライティングBlog

  • TOP
  • コーティング
  • なぜ、未塗装樹脂コーティング剤を拭き取るとあまり黒くならないの?【コーティングQ&A】

なぜ、未塗装樹脂コーティング剤を拭き取るとあまり黒くならないの?【コーティングQ&A】

こんにちは。
ガラスコーティング剤の独自ブランド(ゼウスクリア)を展開する日本ライティングの内藤です。

未塗装樹脂に使用できるコーティング剤は様々ありますが、塗って拭き取るだけで黒いツヤが戻るので重宝するオーナー様も多いと思います。

でも、拭き上げると黒さが無くなる場合もあります。以下のようなアドバイスを求める質問がありましたので、回答します。

バイクに使える未塗装樹脂コーティング剤ついて。塗って拭き上げるとあまり黒くならないのですが、拭き上げなくても良いのでしょうか?また、コツやワンポイントありましたらアドバイスお願い致します。」

軽トラマニア小泉

昔からある艶出し保護剤は、塗って拭き取ると黒くてツヤ感の良い商品が多かったけど、最近は様々なコーティング剤が出てきてその効果も様々だよ。

どんな状態にしたいのかによっても変わってくると思う。

内藤

施工方法じゃなくて、商品選びに問題があるということでしょうか。

軽トラマニア小泉

全てがそうではないけどね。施工には使用説明書をよく読むことも重要。

そうでなければ、商品の効果を十分に発揮できない。でも商品パッケージにどんなことが書いてあるかにも注目すべきかな。

その辺を踏まえて黒くする方法を解説するよ。

コーティングして拭き上げても黒さが持続する方法

質問には、「拭き取りするとあまり黒くない。拭き上げしなくてもよいのでしょうか」とありますが、拭き上げしない場合、埃が付着して見映えが悪くなるほか、商品によってはシミやムラの原因になります。

拭き上げる必要がある場合はその指示に従いましょう。

未塗装樹脂パーツに黒さが無くなる原因は汚れや劣化です。汚れはシボ模様と呼ばれる小さな凸凹にこびりついて取れなくなり黒いツヤがなくなります。

劣化は太陽の紫外線や雨、汚れなどにより未塗装樹脂に目に見えないクラックが無数に入り、そこに光が乱反射することで白化が起きます。

黒さを戻すには汚れを十分に落として、クラックが埋まれば黒く新車のようなツヤが戻りますから、施工前の下準備が非常に重要です。

では、なぜ「ふき取り前は黒いのに、ふき取り後は白くなるのか」の原因ですが、汚れにコーティング剤が付着していると、汚れは目立たなくなります。しかし、乾くと汚れの白さが目立つようになります。

未塗装樹脂の汚れは、カーシャンプーを使用すれば表面の汚れは落ちますが、時間と共にシボ模様の凸凹に汚れが蓄積し、通常のカーシャンプーでは落ちなくなります。

そこで、凸凹に付着した汚れを効率よく落とす道具を使用しましょう。

汚れ落としに発揮する道具は、新品の「かため」の歯ブラシです。新品が良い理由は、毛先がシボ模様の凸凹に密着して汚れを掻き出しやすいからです。

使用方法は、出来るだけ優しく毛先を使用するようにしますが、力の入れ具合は自分の歯を磨くときと同じ加圧で行うと余計なキズを付ける心配がありません。

そのあと、脱脂剤でキレイに脱脂してから、説明書に記載してある方法でコーティング剤を塗布します。

また、多数の深いクラックがある場合は、コーティング剤を塗布して拭き上げると、クラックが完全に埋まらずにまた乱反射して白く見えます。

そこで、塗って拭き取りして黒くならなければ、その作業を繰り返します。時間を置かずに繰り返し塗布と拭き取りを繰り返すと黒くなってきます。

ただし商品によっては、注意書きに塗り重ねを禁止している場合もあるので、その場合はその時事に従いましょう。

もう一つ、黒さには商品によって再現度が異なります。

自然な黒さを売りにしている商品から、黒く濡れたようなツヤを出す商品まで様々なので、商品を選ぶ際にどの程度のツヤが欲しいのか最初にイメージしてから商品選びが重要でしょう。

未塗装部分を黒くする方法(塗装、靴墨、タッチペン、染Q、艶出し、コーティング)

内藤

塗って拭き上げて黒さが無い場合は、汚れ落としが不十分であることが考えられるんですね。

軽トラマニア小泉

特に、劣化して細かいクラックが入っていると、その中にも汚れがあるからね。

とにかく未塗装樹脂を復活させるには、汚れ落としがとても重要だよ。

内藤

汚れを落としても黒さに納得いかないなら商品を選び直すしかないのですね。

軽トラマニア小泉

今売られているコーティング剤は、ほとんど同じような黒さだと思う。

でも、昔からあるアーマーオールのような艶出し保護剤は、コーティング剤より黒くツヤを出すんだよね。

それは新車に未塗装樹脂に塗っても違いが出るほどだよ。だから、どの程度のツヤが欲しいのかも重要だけど、人気は自然な黒さに集まっている気がするんだよね。

内藤

自然な黒さですか。

軽トラマニア小泉

多くのコーティング剤は、黒樹脂復活剤として販売されているから、元の黒さに戻す商品ということだよね。

その効果が数か月から長くて1年なんだ。

でも日本ライティングの樹脂コートなら未塗装樹脂の黒さを復活させ、しかも3年長持ちする。

内藤

樹脂の黒さが復活して3年も持つなら最高ですね。施工はどうなんでしょう。

軽トラマニア小泉

専用の脱脂剤や塗布用のスポンジ、そして拭き取り用のクロスも入っているから、洗車道具さえあればすぐにコーティング可能と便利だよ。

でも汚れをしっかり落としてから施工しないと効果は半減するからね。

内藤

汚れ落としはどれも同じですけど、施工するために必要な物が揃っているのは初めての方でも安心ですね。

未塗装樹脂に関する記事

未塗装樹脂を白化から守り黒さを長持ちさせる方法

未塗装部分を黒くする方法(塗装、靴墨、タッチペン、染Q、艶出し、コーティング)

未塗装樹脂の手入れに最適なケミカル剤とは?

未塗装樹脂の白化を自然な黒に復活させるには?【新入社員チャレンジ企画】

【未塗装樹脂コーティング】未塗装樹脂部分の変色・白化を解消する手入れ方法

その他のコーティングについてよくある質問

未塗装樹脂パーツの黒さを保つのに塗装はあり?【コーティングQ&A】

なぜ、未塗装樹脂にシリコーンオイルで黒くしても長続きしないのか?【コーティングQ&A】


コーティング剤・施工についてよくある質問をまとめました

この記事はこんな人が書いています

軽トラマニア小泉

カスタム・鈑金・コーティングなど自動車関連の業務に30年以上携わり、数多くのカスタムも手掛けてきた実績があります。コペンのデモカーで雑誌K-CARに何度も取り上げられる。大会に出品する車両製作を手伝い全国2位を受賞。

軽トラももちろん所有し、スバルサンバーに赤帽の赤いヘッドエンジンに憧れ換装したほか、ダイハツハイゼットでは、車高を上げて林道を走破しやすい改造や、荷台にスポットライトを増設。また、乗り心地が少しでもよくなるようにと、シートにはアトレーワゴンのシートを移植するなど、数多くのカスタムを行ってきました。 

   
TOP